A034


事故に遭われた方へ

事故に遭われた場合についてご案内申し上げます。

事故に遭われた場合の連絡先
電話 0120-197-222(24時間365日受付)
メール 契約時にお送りしたメールをご確認ください。

事故に遭われたら確認すること

1 まずケガの確認をしてください。
あなたと同乗者、そして相手の方の救護がなにより優先です。
2 二次災害を防いでください。
車を路肩に寄せる、三角停止板△を置く等、周りに事故があったことを知らせてください。
3 警察に連絡してください。
どんなに小さな事故でも必ず警察に届けてください。また、当事者間同士の約束事は禁物です。
4 目撃者を確保してください。
目撃者の証言は後ほどの交渉において非常に重要となる場合があります。
5 事故状況をメモしてください。
走行スピード、信号状況、一時停止など、後ほどの交渉において非常に重要な部分です。
6 チューリッヒに連絡してください。
24時間365日受付していますので、ご安心ください。

ページの先頭に戻る

事故に遭われた場合のチューリッヒの対応

1 専任担当者からご連絡
チューリッヒの事故対応はスペシャリスト制です。
チューリッヒには「人身事故のスペシャリスト」「物損事故のスペシャリスト」がいます。
ケガを伴う人身事故とケガを伴わない物損事故・・・・
スペシャリストだからこそ、今までの経験を活かしベストな解決と示談を的確に、スピーディーに行うことができるのです。
もちろん、人身事故と物損事故が同時に起きた場合は、このスペシャリスト達で連携いたします。
夜間、休日受付分については、翌営業日に担当者を手配いたします。
2 示談交渉を始めます。
示談交渉代行※
私たちはダイレクトだからこそ、「お客様の声」を直接お伺いすることができるという自負があります。
事故の一報を受けてから保険金をお支払いするまで、「事故状況の把握」、「正確な情報収集」、「お客様の立場にたったアドバイス」等、どんな軽微な事故でも迅速で的確な対応をいたします。
お客様が一番気になる示談交渉中の進行状況は、随時ご報告いたします。
※ 対人・対物賠償責任が発生する場合に限ります。
3 保険金をお支払いします。
スピーディーな保険金支払いシステム
先進のシステムを導入し、保険金支払期間の短縮を実現しました。必要な書類を受領し、手続きが完了次第、迅速にお振込み手続きを致します(金融機関の営業時間の都合等でお客様の口座に実際に着金するまでは多少日数を要す場合があります)。

またスピーディーな保険金支払いシステムを実現するために、2つのサービスを行っています。

  1. 1.無料事故証明書取得代行サービス
    保険金支払いに必要な「事故証明書」はお客様の手を煩わせることのないよう無料にて代行取得するサービスを行っています。
  2. 2.保険金請求書類省略サービス
    車両保険と対物賠償保険に関しては、原則として「保険金請求書」を省略して保険金をお支払いします。
  • ※ 弊社が必要と判断した際には、保険金請求書類をご提出していただく場合がございます。
4 保険金支払い後
事故対応後のアンケートの実施
私たちが事故対応させていただきましたご契約者様にアンケートを実施しています。
私たちは実際に事故に遭われたお客様から弊社の事故サービスに対しての生の声を伺うことにより、事故対応サービスの更なる向上につなげています。

ページの先頭に戻る


D-110131L-A